SSブログ

監督育成型チームになりました。 [アビスパ]

私は今日仕事納めです。
やっとです。ものすごく久しぶりに更新です。
もともと現実逃避の自己満足ブログなので,ほんとにやることあると,なかなか更新できないものです。

せめて年内に更新しなきゃと思ってとりあえずアビスパ。

気がついたら降格だし監督は替わるし,ユウスケは千葉に移籍だし,ほかにもいっぱい出て行くし,色々変わりそうではありますが,その中で一番に気になるのは監督です。毎度のことなんで選手の移籍の話の方が気持ち的にも大きいんですけど,考えさせられるのは監督です。

篠田さんも浅野さんも監督として結構素質あると思います。
篠田監督,降格したから,選手起用に融通が利かないとか何とでも批判できますが,自分のやり方を徹底したという点では別に不満はありません。最初に篠田監督でいくと決めた以上はほんとは最終節まで通してほしかったけど。
その上で代わった浅野監督は,くすぶっていた選手を起用しました。活性化した面もありました。もう少し長く見たかったです。

J1での2人の監督の采配を見ることができたので,監督が替わろうとも変わり切れない選手の脆い部分も見えました。ここは監督交代では補えない部分です。

こういうことを考えていると,本当に足りないのは,戦う経験だと思います。
監督をどうして交代させるのかよくわからないです。もっというとJ1の経験を手放す理由がよくわからないです。
単に金がないからでしょうか。

前田監督はリーダーとしては期待してます。一番アビスパに必要な戦う姿勢を持っている人であることは間違いないでしょう。あとはどれだけ引き出しがあるか。北九州の三浦監督のようになれたら理想ですが,そういうミラクル的な発想は嫌いです。
結果がよいにこしたことはありませんが,とにかくアビスパのサッカーは代々こういうものだという築いてほしいです。

ちなみに前社長が辞任前に掲げた目標は「3年後には20億円」規模の予算を組むというものでした。あれから数えて,2012年度は3年目です。
監督売って移籍金が入ってくるのならば,多少は潤うのかもしれないですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

土俵際そろそろ受験直前期 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます