SSブログ

平成23年度試験終わりました。 [司法書士試験]

終わりました。
ちにまちた

午前28午後23?
とも去年より2問下回りました。
記述も去年は超巨大ミスしてたけど
今年も不登法でへんなところで10点近い失点。
つまらないところで悩んでしまい,完全に見失ってました。
失点そのもの以上にそこに時間を消費したことがミスとして痛い。
おそらく平均的な受験生の多くも似たような状態でしょう。

試験の感想としては
難しいというよりはわかりにくいというのが実感です。
多分後で落ち着いて解き直すとそうでもない問題が多いのだろうけど
落ち着けないんですよ。ふつう。
緊張もあるんでしょうけど,時間設定や問題の難易度とか。

迷路です。
迷わずにゴールに進んだ人はたいしたこと感じないけど
何かの拍子で一度でも迷うと正解への道そのものよりも迷った道からもどることが難しい
そんな感じです。

今年はいろいろめぐまれてて
去年よりもはるかに全科目の理解度は深まった。記憶も定着した。
にもかかわらず
模試とかの成績も去年より芳しくなく,本試験も。
これって勉強方法というか間違っているんだろう。
勉強というか合格方法を。


周りの多くは今年で撤退です。
私も受かる気がしません。

私もすべてを変えないと駄目です。
まずは堅気に生きるところから。
試験に限らず,大切なことを確実に積み重ねていく生き方を。

試験に合格していろいろなものを挽回したり,切り開くのではなく,生き方自体を挽回しないと駄目です。
試験は,その一つとして大切に,一定の枠を持って続けようと思います。
この資格自体は目標のためにどうしても必要だから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます